翻訳サービス

HOME > 翻訳サービス ―主力翻訳分野―

翻訳サービス ―主力翻訳分野―

  • テクニカル

    テクニカル文書を翻訳する目的は、情報を正確かつ的確に読み手に伝えることに尽きます。ダイナワードでは、豊富な分野別翻訳者の中から、個々の案件に関する技術的バックグラウンドを持った翻訳者を選定。高度な専門用語や業界用語、難解な文書に対応いたします。

    また、翻訳支援ツールや各種の独自開発ツールを最大限活用します。あらかじめ原文の頻出用語、同一文章、類似文章を検出して用語や表現の統一をはかりますので、大量で短納期の案件にも対応が可能です。

    各種マニュアル(ハードウエア、ソフトウエア、品質管理、危機管理など)、仕様書、製品安全データシート(MSDS)、製品カタログ、オンラインヘルプなど、テクニカル文書の幅広い翻訳実績がございますので安心してお任せいただけます。

  • 企業広報(PR)

    広報は企業の顔ともいうべき事業活動の中でも非常に重要な部分を担っているため繊細な表現もバックグラウンドを把握した上で正確に訳出するなど、きめ細かさが求められる分野です。

    ダイナワードでは、プレスリリース、記者クラブへの配布資料や想定問答集、会社案内、ニュースレター、社内報、トップメッセージ、イントラネット掲示記事など、企業広報に関わるあらゆる資料の翻訳をご提供して40年間の実績がございます。お客様のご要望を詳しくお伺いして企業への理解を深めることで、ステークホルダーへの一貫性のあるコミュニケーション活動のお手伝いをしています。社史の翻訳にも豊富な実績を有しています。

  • 投資家向け広報(IR)

    IR文書の翻訳には、他の文書にも増して緻密な正確さが求められることは当然ですが、定型および類型表現や用語統一などにも綿密な注意を払う必要があります。

    当社では豊富な経験と徹底した品質管理システム、用途別に充実した品質管理ツールを備えており、重要な情報を伝達する役割を担っているIR文書の翻訳を的確に仕上げます。

  • 企業の社会的責任(CSR)

    CSRレポート、サステナビリティレポート、環境報告書といった文書には一貫した企業姿勢が根底に流れています。こうしたCSR関連文書を翻訳する際には、逐語訳を超えて理念そのものを英語として読み手に伝達するための高度なスキルが不可欠です。

    翻訳の各工程で担当者それぞれの適性と能力が最大限に活用されるように構築された「高品質」を支えるダイナワードならではのシステムにより、字面だけにとらわれない、行間に込められた真の意味を伝える翻訳をお届けします。

  • アパレル/ファッション

    専門性の高い服飾分野においては、特殊な用語や表現に対応できる翻訳者やチェッカーが限られているのが実状です。図版が多用されるためDTPも複雑になりますが、当社では経験豊かなスタッフが対応してご期待にお応えします。

    アパレル、ファッション領域の教育に使用するテキストや服飾研究書などを完全対訳した英語版のほか、アパレルCADシステムのオンラインマニュアルの多言語化、海外ブランドのプレスリリース、展示会のカタログなど、幅広い翻訳をワンストップでお届けすることが可能です。

  • その他

    上記の他にも、マーケティング資料、会議議事録、教科書、資格試験参考書および問題集、契約書、プレゼンテーション映像のナレーション翻訳とレコーディングの立ち会い、字幕作成、編集にも実績がございます。

ページの先頭へ戻る

主要取引業種

  • 自動車
  • 建築
  • 医薬
  • 製紙、段ボール
  • 印刷
  • エンタテインメント
  • 化粧品
  • 観光
  • 広告
  • 商社
  • 飲料、食品
  • ヘルスケア
  • エレクトロニクス
  • 化学品
  • 繊維
  • アパレル、ファッション
  • 金融
  • 銀行
  • 半導体
  • 精密機器
  • 政府官公庁
  • 経済団体

ページの先頭へ戻る

翻訳サービスに関するお問い合せ先

Copyright © 2010 Dynaword Incorporated―All Rights Reserved.