英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行
アパレル/ファッション
文化服装学院文化服装学院様の教科書の完全対訳版。ダイナワードの翻訳とDTPの品質をご覧いただけます
Dynaword−ダイナワード 株式会社 ダイナワード
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-7
新宿ヒロセビル
TEL:03-3355-2411
FAX:03-3355-2412
E-mail:dw1@dynaword.co.jp
英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行

HOME > 英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行

英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行

ダイナワードでは、英国ビザ申請関連の翻訳と、翻訳証明書の発行をいたします。
お見積は無料でいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

主な証明書類の日英翻訳基本料金表

2016年2月現在

英語戸籍謄本
(戸籍全部事項証明書:1戸籍の同籍者の全部)

戸籍抄本
(戸籍個人事項証明書:1戸籍の同籍者の一部)

¥9,000+(消費税)〜
戸籍謄本は一人記載。
複数記載の場合、追加1名あたり¥3,000+(消費税)〜
預金通帳 ¥9,000+(消費税)〜
銀行名・口座番号・名義人・支店名等の基本情報+明細見開き1枚。
※2枚目以降見開き1枚あたり¥3,000+(消費税)〜

※その他「出生証明書」「源泉徴収票」などの翻訳も扱っておりますので、ご相談ください。
※ビザ関連の翻訳については、お客様からのご入金をもって正式なご発注とさせていただきます。
入金確認後のキャンセルは致しかねます。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

お問い合せから納品までの流れ

お問い合せから納品までの流れ

「英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行」に関するお問い合わせ・見積フォームはこちら

よくあるご質問

  • 1.料金はいくらかかりますか?また、どのようにして支払えば良いのでしょうか?
  • 料金につきましては、上記の基本料金表をご参照ください。
    お支払い方法は、事前の銀行振込にてお願いしています。まず、見積フォームにて必要事項をご記入の上お送り下さい。後ほど担当よりご連絡いたします。弊社にて確認後、正式な料金をご案内いたします。その金額を弊社指定の口座にお振り込みいただいた後に、お手続された銀行の振込明細の写しをFAX等でお送りください。ご入金確認後に翻訳作業を開始いたします。
    「英国ビザ申請書類翻訳&翻訳証明書発行」に関するお問い合わせ・見積フォームはこちら
  • 2.翻訳を依頼するときには何が必要ですか?
  • 見積フォームにて必要事項をご記入の上お送り下さい。その後、翻訳対象となる書類をメール・FAX等で弊社までお送りください。

    ご依頼の際には、書類上で翻訳が必要な箇所もご指定ください。
    あわせて、翻訳対象書類に記載された氏名・住所等の各固有名詞については、ふりがなとローマ字表記をお知らせください。特に、外国籍のお名前および非ヘボン式(例:「り」が“ri”ではなく“li”、「ふ」が“fu”ではなく“hu”など)を採用している日本人の方のお名前には英文スペルを別途ご記入の上、そのことを確認できる証明書(例:パスポートの氏名欄を含むページのクリーンコピー)を添えてください。
    これは、rとl、fとhなどの違いが(日本語表記の場合で漢字が異なる場合と同じく)、注釈がない限り別人を意味してしまうためです。こちらの証明書類も、納品時に弊社の確認印を押すための正本とさせていただきます。
  • 3.翻訳にはどれくらいの日数がかかりますか?
  • 3枚以内であれば平均で2〜4営業日となりますが、弊社の業務の混雑状況、翻訳対象書類の分量などによってこの日数は変わってきます。具体的な納品までの日数に関しては、翻訳対象書類をご提示の上でご相談ください。
  • 4.翻訳証明は発行してもらえますか?
  • 翻訳会社ダイナワードが作成する「ダイナワードはXXX様のXXXを翻訳し、その翻訳内容に間違いはありません」といった内容の英文の翻訳証明書であれば、サービスとして無償発行しています(追加費用なし)。証明書には、弊社の責任者が署名し、弊社の確認印を捺印いたします。なお、公証人等第三者機関の証明については、申し訳ありませんが、弊社では承っておりません。
  • 5.翻訳と翻訳証明書はどのような形で受け取ればよいでしょうか?
  • 郵送によるお届けとさせていただいております。
    (配達日時指定の宅急便等をご希望の場合は、別途送料をいただきます。)

ページの先頭へ戻る

翻訳サービスに関するお問い合せ先

Copyright © 2010 Dynaword Incorporated―All Rights Reserved.